金剛筋シャツ

金剛筋シャツの正しい着用方法とは?前後ろの向きは?二枚重ねはタブー?

更新日:

 

金剛筋シャツって加圧力がしっかりしているので、着るのが難しいですよね。

 

ここで伝授する正しい着用方法を学べばより簡単に金剛筋シャツを着ることができるようになるでしょう。

 

 

前後ろの向きや二枚重ねの効果についても話していきますね。

 

金剛筋

金剛筋シャツ

金剛筋シャツの正しい着方

それでは、正しい着用方法について伝授しますね。



最も大事なのはサイズ選び

着用方法の前に大事なのはサイズ選びです。

 

身長、体重別サイズ早見表↓

こちらのサイズ早見表をみながら自分はMなのか、Lなのかをきっちり確認してから購入しましょう。

 

大きすぎると加圧力が足りませんし、小さすぎるときつすぎます。

 

サイズが違い過ぎると加圧シャツの効果が半減してしまうのでサイズは正しいサイズを選びましょう。

正しい着用方法

Lサイズを選んだとしても一見、かなり小さく見えます。

 

しかし、伸縮性があるので問題なく着ることができます。

 

正しい着方は下記の通り。

 

1.両腕を通す

2.頭を通す

3.胸部分にめくれあがっているシャツをくるくると下に下げる

 

これだけ。

 

多くの人は頭から金剛筋シャツをかぶってしまうから腕が通らなくなるんです。

 

先に腕を通してしまえば意外とスムーズに着用できます。

向きはどっちが前?前後ろはないの?

パッと見ただけでは金剛筋シャツは正しい向きがどっちが前なのかわかりませんよね。

 

でもよく見たら前側がVネックになっているので、Vネックになっている方が前だとわかります。

 

 

最初はわかりにくいですが、慣れればどっちが前かはすぐにわかるようになるので心配いりません。

金剛筋シャツの二枚重ねは効果的?タブー?

金剛筋シャツの二枚重ねは僕自身やってみました。

 

感想はとにかく動きにくいです。

 

加圧力が強すぎて歩くだけでもしんどくなってくるレベルです。

 

 

脂肪燃焼効果やカロリー消費の効果は1枚着るよりも強いと思うのですが、体力が持ちません。

すぐに疲れてしまいます。

 

そして、夏だと異常に汗をかきます。

 

しんどくてもとにかく急いでダイエットしたいという人はやってみてもいいかと思いますが、おすすめはしません。

 

疲れやすくなり、金剛筋シャツを嫌いになる可能性が高いですからね。

金剛筋

金剛筋シャツ

金剛筋シャツが数ある加圧シャツの中でも最もおすすめな理由

当サイトの人気おすすめランキングでも1位で累計10万枚以上売れている金剛筋シャツですが、金剛筋シャツだけがここまで人気なのでしょうか。

加圧力がずば抜けている

一番の理由は加圧力がほかの加圧シャツと比べてずば抜けていることです。

 

効果効能で選ぶなら間違いなく金剛筋シャツです。

 

 

特にほかの加圧シャツだと腹部への加圧が弱いものが多いのですが、金剛筋シャツは腹部への加圧がしっかりしているのでポッコリお腹の解消に効果抜群です。

姿勢を矯正して猫背を治してくれる

金剛筋シャツのもう一つのメリットは姿勢強制効果です。

 

猫背を治す効果は着用した瞬間から感じられます。

 

 

金剛筋シャツを着てから姿勢が悪いことによる肩こりや腰痛が治ったという口コミも多いですね。

 

金剛筋

金剛筋シャツ

 

金剛筋シャツを正しく着用して理想の体を手に入れましょう。

 

人気があり過ぎて時々、在庫切れになるので購入できる今のうちに手に入れておくことをおすすめします。

まとめ

・金剛筋シャツはサイズ選びがとても大事

・金剛筋シャツは頭ではなく、腕から通すべき

・Vネックになっている方が前

・二枚重ねは人によっては有効

 

金剛筋シャツの悪評、デメリット、副作用が気になる方はこちら↓

金剛筋シャツの悪評、デメリット、副作用は?本当に買って大丈夫?




The following two tabs change content below.
pressuirized-shirt-man
加圧シャツのおかげでポッコリお腹の解消と引き締まった体を手に入れた僕が本当に効果のある加圧シャツを紹介しています。 10種類の加圧シャツを着用して実験を繰り返し、効果のある加圧シャツを見極めることができた僕だからこそ教えられることも多いと思います。 正しい加圧シャツを選べば着ているだけで引き締まった体手に入れることはできるのです。

-金剛筋シャツ

Copyright© おすすめ加圧シャツランキング&効果、口コミまとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.